締めのラーメンよりデリヘル

投稿日:2017年2月6日

お酒を飲みに行って2次会・3次会と続けていくとツマミもいらなくなって最後は酒ばかり飲むようになってきますよね。が、夜中まで飲んで家に帰ろうかという頃になると、締めでラーメンを食べて帰りたくなります。根拠はわかりませんがお酒をたくさん飲むと身体が塩分を欲しがる為ラーメンが食べたくなるんだそうです。私も飲みに行った時にラーメンをよく食べて帰りますがそれ以上に欠かせないのが風俗で遊んで帰ることです。なので私にとっては締めはラーメンよりも風俗、特にデリヘルということになります。先日、会社の新人歓迎会から2軒ほどはしごした後、風俗へ行きたくなり近くにあった風俗案内所で勧められたデリヘルを試してみることにしました。可愛い子が多いデリヘルで25歳の子を指名、ちょっとポッチャリしていましたが、Fカップの巨乳がエロい子でパイ○リとス○タを存分に愉しみ気持ちよく放出しました。みなさんも締めのラーメンよりデリヘルを試してみてはどうですか。

デリヘルがやっぱり王道です

若い男だったらムラムラしてエロいことばかりで頭がいっぱいになってしまった経験を数多くしていると思います。自分もそんな経験は数え切れないほどで、AV観るだけでは我慢できない時に風俗へ遊びによく行っています。学生時代のお金がない時は安いピンサロで遊んでいましたが、就職してからは少しステップアップしてヘルスへ。そして最近になってデリヘルで遊ぶようになってきました。初めてデリヘルへ行った時のことは今も鮮明に覚えています。汚くて暗い部屋ではなく広くて豪華なホテルの部屋でスタイルのいい綺麗な年上の人にバキュームフ○ラとス○タをしてもらい、ものの10分くらいで射精しました。確か続けて2回射精した気がします。それ以来デリヘルにはまりっぱなしになっています。先週も仕事帰りに新しいデリヘルで美人の女性と遊んできました。今ではさすがに10分でイってしまったり、2回イってしまったりは無くなりましたが、デリヘルはやっぱり風俗の王道ですね。