デリヘルで同級生に会った

投稿日:2016年11月10日

大学進学時に地元を離れた自分は、就職する時も地元の企業とは縁がなく、遠く離れたところで働いています。最初は慣れない仕事に苦労しましたが、今ではやりがいを感じこの会社で定年まで頑張ろうと思っています。最近やっと部下を数人持つようにもなり、各地にある営業所や出張所へ応援に駆り出されることもしばしばです。そんな短期出張や応援の時に楽しみにしているのが各地の風俗で遊ぶことです。自分は基本デリヘル派でネットの風俗紹介サイトで人気のありそうな店をチェックしては遊んでいます。が、先月就職してから初めて地元にある出張所に応援で行く機会があり、これまた初めて地元のデリヘルを呼ぶことにしました。すぐ呼べる子がいるということでその子にしホテルの部屋で待っていたら現れたのが中学時代の同級生、最初はわかりませんでしたが面影と会話でわかりました。相手も気づいていたようですが、お互いそのことには触れず同級生にフ○ラとス○タをされて発射。なんとも言えない体験をしてしまいました。

デリヘルの子にア○ルを開発された

セックスをする時、男が責める側で女の子が責められる側というイメージがあります。中には責められるのが好きな男の人もいますが、自分はやっぱり責めるのが好きで、女の子の喘ぎ声や喘ぎ顔を見ると興奮してギンギンになってきます。風俗で遊ぶ時もその考え方は変わらず、風俗の女の子をイカせることに喜びを感じます。先月、同僚たちと飲みに行ったあと遊んだデリヘルでそんな責め好きの自分が責められてイってしまったまさかの体験をちょっと紹介します。風俗案内所で紹介されたデリヘルの美人のちょっと年上の子が気になり指名、バスルームでいつもどおりにクリを弄ったり乳首を舐めたりして責めていると、今度は女の子が乳首責めをやり返してきました。この舌づかいが巧みで、玉揉みとの同時攻撃でビンビンに。ベッドに移ると攻撃は更に激しく、ア○ルに舌をねじ込まれ、高速手○キ、あまりの気持ちよさにそのまま大量に射精しました。たまには責められるのも悪くないと思った体験でした。